忍者ブログ







ひとりごとのような日記のような
[188]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新しいプロジェクトに関連する出張で、宮古島へ行ってきました。
なんともう海開きで、札幌出身のわたしにはまさに別世界です。
自然の美しい宮古島では、たくさんのかたがたとお会いしてお話でき、
とても楽しく、充実した出張になりました。
プロジェクトもいろいろと広がってゆきそうでとても楽しみです。

そういえばなぜか生まれて初めて『セグウェイ』にも乗らせていただきました。
セグウェイものすごく楽しいです。乗り心地よさにびっくりしました。

 

拍手[39回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
はじめまして
はじめてコメントします。貴希さんの絵を見てはすばらしすぎて目がうるんでます。本当に優しいタッチでパソコンで描いているとはおもえないぐらいすごいと感動しています。実は私、絵描きを目指している者です。(ポスター関係を・・・)今、二十歳でしてこのままこの道を進んでいっていいのかとすごく悩んでいます。そこで質問なのですが、貴希さんは芸術大や絵の学校に入って技術を磨きましたか?ここまでの経緯をさしつかえのない程度でかまいませんので教えてくださるとうれしいです。いきなりのコメントと質問で申し訳ありませんがよろしくお願いします。
七海 2012/06/08(Fri)16:11 編集
Re:はじめまして
七海さん、コメントありがとうございます。
わたしの作品を気に入ってくださってありがとうございます。

絵描きを目指しておられるとのこと。
ご質問の件ですが、わたしは絵の学校で学んだことはなく、現在絵を描くために使っているコンピューター上で絵を描く方法も、使い方も、ほぼ独学です。

もちろんすぐに今のように仕事ができるわけもなく、絵や制作とは全く別の仕事をしながらコツコツと絵を描き続けていました。14年くらい前に、インターネットが発達してきてすぐ自分のホームページを作り、そこで作品を公開していたところ、複数ヶ所からお声がかかって、今に至ります。
とりあえずどういう状況でも絵を描き続けたことが、今のわたしにつながっているのですが、ほんとうに随分苦労もしたので胸を張ってこうすべき、とはおすすめできない気持ちです。

ただひとつ言えることは、『絵』単体でやっていくのはなかなか難しい、ということです。ただ、絵以外にもグラフィックデザインや、3DCG、動画制作などのスキルがあればまた随分変わってきます。
商業的な意味合いでの『絵』は、ある程度以上のレベルであれば、どちらかというと技術よりその人のセンスに依るところが大きいように思うので、学校で学ぶべきことが多いかどうか少々疑問ですが、グラフィックデザインや、3DCG、動画制作などのスキルは専門学校などで学べることが多いように思います。

いろいろと悩まれているかと思いますが、どうか納得の行く道を選べますように。
貴希 【2012/06/19 19:59】
プロフィール
なまえ:
貴希
自己紹介:
ジグソーパズルなどで活動中の絵描きです。なぜか全天周映像制作にも携わっています。
北海道生まれ。現在東京に住んで8年目。
翼とか鳥とかごはんが好き。本当は白飯と卵だけで3食いけそうな気がしているが体に悪そうなのでできない。
Twitter
カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]

PR